Instagram始めました。よろしくお願いします!

【鎌倉殿の13人】鎌倉の大河ドラマ館を見学してきました!

大河ドラマ
スポンサーリンク

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。

3月にオープンしていた鎌倉の大河ドラマ館に、遅ればせながら見学させていただきました。

今回はその魅力や見どころ、おすすめ度などを紹介したいと思います。

平安・鎌倉時代にはあまり興味のなかった方でも楽しめますから、この機会に是非どうぞ!

スポンサーリンク

入館料:実質400円の好コスパ

料金は大人(高校生以上)1,000円(小中学生は500円)、ちょっと高く感じるかも知れません。

3月にオープンした直後に来たかったのですが、ようやく念願叶いました。

しかし大河ドラマ館のパンフレットを持っていくと鎌倉国宝館(鶴岡八幡宮境内。拝観料300円)と鎌倉歴史文化交流館(市内扇ガ谷。入館料300円)が無料に。

なので実質的400円。展示内容に対して、かなりの高コスパと言えるのではないでしょうか。

ちなみに両館が無料になるのは令和5年(2023年)3月31日まで。その日の内に行けなくても、改めて鎌倉散策の時にご活用下さいね。

大河ドラマファン必見、歴史ファンも楽しめる

さて、肝心の展示物はと言いますと。

大河ドラマで使用された衣装や小道具はじめ、演者さんのコメント、製作スタッフによる裏話など盛りだくさん。

安達藤九郎盛長(演:野添義弘)が持っていた密旨。

例えば第3回放送「挙兵は慎重に」。後白河法皇(演:西田敏行)の密旨でもあれば……と思っていた源頼朝(演:大泉洋)の元へ、都合よく密旨が舞い込む場面。

正直「そんなご都合主義すぎる」と思ったものの、あれは最新の学説を積極的に採り入れた結果なのだとか。

「十分にありえる」

ちょっとお茶を濁した表現ながら、史料に記されていない歴史の隙間を仮説や創作で繋ぎ合わせる脚本家の感性が光ります。

大河ドラマで義経が着用していた大鎧。
鎧の縅し(おどし。糸を通してパーツを結合すること)間違いを発見。これをやり直すのは膨大な手間がかかるため、このまま行かざるを得なかったのでしょう。スタッフの悔しさが偲ばれます。

また、第5回「兄との約束」。義時が兄・北条宗時(演:片岡愛之助)と別れるシーン。

夕暮れか夜明けか、そんな幻想的な情景をカメラに収められた奇跡的な瞬間など、制作陣の熱量が感じられました。

こういう話はなかなか聞けないので、大河ドラマをより深く楽しむことができるでしょう。

館内展示
御家人たちの住まいを配置。真ん中の筋は滑川か。「上総」「安西」「佐佐木」の名前が懐かしいですね。

また史料や図面が遺されていない鎌倉御所の間取りや建築様式などは、過去作「草燃える」「義経」「平清盛」なども参考にしたとか。

DVDを見比べてみても面白いかも知れませんね。

NHK大河ドラマ「草燃える」

NHK大河ドラマ「義経」

NHK大河ドラマ「平清盛」

……などなど。サラッと見ても30分、じっくり味わうなら1時間〜1.5時間以上は堪能出来るでしょう。

北条義時(演:小栗旬)と三浦義村(演:山本耕史)。真ん中に入って撮影する方が多くいました。

日本の歴史上はじめての武家政権・鎌倉幕府が樹立された、ここ鎌倉市に、「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」が誕生しました。

番組紹介、衣装小道具、各種映像、体感展示…ここでしか見られないコンテンツの数々。

大河ドラマのファンだけでなく、歴史好き、鎌倉好きの方々も、そしてふらりと立ち寄られただけの方も、きっと楽しんでいただけると思います。

あなたなりの「まだ見ぬ鎌倉」「知られざる鎌倉」を、発見してみてください。

同館パンフレットより

同館は令和5年1月9日(月・祝)まで開館しているので、この機会にぜひともご来場いただければと思います。

スポンサーリンク

写真あれこれ

大河ドラマで着用した衣装なども展示。
人物相関図。懐かしい?顔もたくさん。こうして一覧にすると感慨もひとしお?
和田義盛(演:横田栄司)画伯による戦闘報告書。意外と繊細な筆遣い。
上総介広常(演:佐藤浩市)が鎧に忍ばせていた願文。頼朝への一途な思いが伝わってきます。
北条時政(演:坂東彌十郎)パネル。輝く笑顔と、本人のサインが眩しい。
源頼朝(演:大泉洋)パネル。意外に人気が高く、多くの方が2ショットを撮っていました。中の人の人気もあるのでしょう。
北条政子(演:小池栄子)パネル。かつての巴御前もよかったですが、政子も似合いますね。
源義経(演:菅田将暉)パネル。あどけない少年感が見ていて微笑ましい。
体感ゲーム。13人が挙手した人数によって、特典映像が見られるのだとか。何だか皆さん、苦戦していた様子。

※参考:

鎌倉殿の13人 大河ドラマ館

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました